若月豆腐店「わか」 Waka (tofu bar)

豆腐屋さんがやっている豆腐料理と酒の店。飯能駅北口からも南口からも線路沿い5分のところです。


(Sorry, English version is not available.)

豆腐屋さんがやっている豆腐料理と酒の店。飯能駅北口からも南口からも線路沿い5分のところです。
昼間、愛想の良いご主人が、出来立ての豆腐を、おなじみさんに売るこのお店。普通の、でもすごく美味しいお豆腐屋さん。それが一転、5時になると、店の顔がガラッと変ります。今度は、娘のあけみさんが作る、豆腐をベースにした多彩な料理とお酒を出す小ぶりな店(16席)に変身。それが、どれも創意工夫された味で、お酒との相性が抜群なのです。

静かに赤ワインを飲みながら、料理人と一問一答。
「ここは、普通の飲み屋さんとは違うよね。」「ここは、飲み屋じゃなくて、豆腐屋が夜、お酒を飲ませるの。変っているのよ。」「お客も色々な人が来る?」「こだわりの人が多いかな?」「小さい頃から、豆腐が好きだったの?」「子どもの頃は、豆腐を食べろ、とばかり言われて、嫌いだったけど、今はもちろん、大好き。」「おススメ料理は?」「チゲ豆腐。辛いけど、どんなお酒にも合うわ。」

豆腐料理と酒。料理を作る人と店に通う人。どれもが絶妙なコンビネーションです。あなたが、630本目の焼酎をリザーブしているような常連でなくても、お豆腐好きなら誰でも楽しめます。

若月豆腐店「わか」

 
住所:飯能市南町2-54
電話:042-973-3392
URL:ありません
営業時間:夜の部は17:00~22:00 (豆腐店は、12:00〜売り切れまで)
定休日:夜の部は日曜日と隔週月曜日(豆腐店は、日曜日と月曜日が定休)
駐車場:3台
カード:不可
おすすめメニュー:豆乳おぼろ豆富600円、とうふキッシュ500円、ゴーヤチャンプル600円、おからのクスクス800円、チゲ豆富700円
地図はここ。
(取材・文/テド ホルスト)
小さいけどいつも明るい店内
小さいけどいつも明るい店内
壁には今日のおススメ料理が
壁には今日のおススメ料理が
「まぐろとおからの豆富タルタル」(650円)と「おからのクスクス」(800円)
「まぐろとおからの豆富タルタル」(650円)と「おからのクスクス」(800円)

昼間、愛想の良いご主人が、出来立ての豆腐を、おなじみさんに売るこのお店。普通の、でもすごく美味しいお豆腐屋さん。それが一転、5時になると、店の顔がガラッと変ります。今度は、娘のあけみさんが作る、豆腐をベースにした多彩な料理とお酒を出す小ぶりな店(16席)に変身。それが、どれも創意工夫された味で、お酒との相性が抜群なのです。 静かに赤ワインを飲みながら、料理人と一問一答。 「ここは、普通の飲み屋さんとは違うよね。」「ここは、飲み屋じゃなくて、豆腐屋が夜、お酒を飲ませるの。変っているのよ。」「お客も色々な人が来る?」「こだわりの人が多いかな?」「小さい頃から、豆腐が好きだったの?」「子どもの頃は、豆腐を食べろ、とばかり言われて、嫌いだったけど、今はもちろん、大好き。」「おススメ料理は?」「チゲ豆腐。辛いけど、どんなお酒にも合うわ。」 豆腐料理と酒。料理を作る人と店に通う人。どれもが絶妙なコンビネーションです。あなたが、630本目の焼酎をリザーブしているような常連でなくても、お豆腐好きなら誰でも楽しめます。

若月豆腐店「わか」

  住所:飯能市南町2-54 電話:042-973-3392 URL:ありません 営業時間:夜の部は17:00~22:00 (豆腐店は、12:00〜売り切れまで) 定休日:夜の部は日曜日と隔週月曜日(豆腐店は、日曜日と月曜日が定休) 駐車場:3台 カード:不可 おすすめメニュー:豆乳おぼろ豆富600円、とうふキッシュ500円、ゴーヤチャンプル600円、おからのクスクス800円、チゲ豆富700円 地図はここ。 (取材・文/テド ホルスト)
小さいけどいつも明るい店内
小さいけどいつも明るい店内
壁には今日のおススメ料理が
壁には今日のおススメ料理が
「まぐろとおからの豆富タルタル」(650円)と「おからのクスクス」(800円)
「まぐろとおからの豆富タルタル」(650円)と「おからのクスクス」(800円)